投稿日:2020年6月25日

陸上トラックのウレタン舗装の改修

こんにちは!広島県広島市に拠点を構え、全国各地の陸上競技場のトラックのウレタン舗装工事や改修・整備を行っている株式会社カシマです。
陸上トラックも、年数を重ねて使用すれば劣化し、改修が必要になります。
今回は陸上トラックにおけるウレタン舗装の改修方法などをご紹介いたします。


ウレタン舗装の摩耗


陸上トラックのウレタン舗装は天候に左右されず耐久性も高いですが、やはり長く使用していくうちに表面が摩耗し劣化してしまいます。
特に内側である1・2コースは、選手が走る頻度も高いため摩耗が激しくなります。
ウレタン舗装の摩耗は見た目も悪く、トラック表面のバランスを崩してしまうため、改修工事が必要です。


ウレタン樹脂の撹拌・混合

ウレタン舗装の改修を行うには、まずウレタンをつくらなければなりません。
液体ウレタンは、1液と2液にわかれており、これを撹拌・混合します。
その際、撹拌が十分に行われないときちんと硬化せず、施工不良が起きてしまいます。
改修の工程にも影響が出てしまいますので、注意が必要です。


ウレタン舗装の改修工法

陸上トラックがウレタン舗装の場合、トラック全体を大改修するのではなく、傷んだ部分だけを補修することが可能です。
トラックの傷んだ部分を専用の機械で切りだし、その部分にウレタン舗装を施します。
陸上トラックはよく使用する部分とそうでない部分があり、均一に摩耗するわけではありません。
ですので傷んでいる部分だけを補修できる工法は、経済的で無駄がないといえます。


お問い合わせ・新規スタッフについて


カシマへご相談ください!
弊社は、陸上トラックのウレタン舗装の新設や改修工事のご依頼も承っております。
陸上トラックに施されるウレタン舗装には、厳しい規定があります。
規定を遵守するため、高い技術力を持つ弊社スタッフが、高精度の陸上トラックのウレタン舗装工事をご提供いたします!
全国各地のご依頼に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。


【求人】カシマでは新規スタッフを募集中!
弊社では、陸上トラックのウレタン舗装工事に携わっていただける新規スタッフを募集中です。
経験の有無は問いません。
未経験の方には、高精度の施工が行えるプロの技術者になっていただけるよう、先輩技術者が丁寧に指導いたします。
ウレタン舗装の技術を身につけ、ともに活躍していきませんか。
プロの技術者として活躍したい方からのご応募をお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社カシマ
〒731-0102 広島県広島市安佐南区川内五丁目29番28号
電話:082-876-5581 


関連記事

施工実績

施工実績

こんにちは!株式会社カシマです。弊社は広島市に事務所を構え、全国各地の陸上競技場でトラックの舗装工事 …

舗装工事のご依頼前の不安解消!

舗装工事のご依頼前の不安解消!

はじめまして!株式会社カシマです。 弊社では広島県広島市を中心に陸上競技場トラックのウレタン舗装工事 …

舗装工事の求人応募前の不安解消!

舗装工事の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社カシマです。 弊社では広島市を中心に全国で建設や整備、陸上トラックウレタン舗装 …

お問い合わせ 採用情報